1.耐食性に非常に優れ、加工もしやすくデザイン性が高い商品

A3105 非熱処理型 アルミニウム合金

スーパールーフはアルミニウムの含有率が95.95%以上もあります。

2.フッ素樹脂焼付塗装カイナー500を使用!

世界で最も耐候性に優れたコーティング用樹脂として建築業界で広く知られています。
フッ素樹脂の機能として、高耐候性耐衝撃性耐食性耐薬品性耐熱性など全ての性能において、どの樹脂よりもはるかに優れている塗料です。

ずっと綺麗な家

表面にフッ素樹脂焼付塗装“カイナー500”を施していますので、長年経過してもまるで新築時の様な美観を保ちます。光沢性にも強く、表面のなめらかな塗装は、葉や砂、その他細かい塵も屋根上に留まることなく綺麗に落とします。​
※各プレートの左隅部分が未暴露部となります。​

超高耐久

カイナー500の性能は、他の塗料と比べてもその差は一目瞭然です。​
実際に他の塗料と共に塗装した屋根の写真では、左右の塗料の色褪せに対して、ほとんど色褪せが見受けられません。5年~10年毎の塗り替えや、葺き替えを考えると長期的に「断然お得」な屋根材です。​

30年・40年経っても、そのまま綺麗

長期暴露実験の結果です。黄色い線を境にして上が本来の色、下が暴露部分になります。​
30年・40年たっても、際だった色褪せは見受けられません。

3.安心・充実の長期保証

スーパールーフは材料保証30年!​

家は最大の財産。 将来を考えた上で、計画的なリフォームが大切です。
住宅の価値は、20年以上経過すると大きく変わってきます。 外装や屋根のリフォームの有無によって、資産価値に大きな差がでます。

メンテナンスコストの比較イメージ

POINT 1

15年目の「葺き替え1回目」の時点で、既に一般屋根材の累積費用は、スーパールーフを越えてしまいます。

POINT 2

5年~10年毎の塗り替えや葺き替えを考えると長期的に「お得」な屋根材です。